読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年春サービス開始。函館のICカード「ICASnimoca」

どうも、お疲れ様です。
旅で函館に来ているフリーター(@brbabd1)です。

函館は観光客がめちゃくちゃ多いです。
特に金森赤レンガ倉庫なんか外国人観光客ばっかりって感じなくらいでした。


函館を満喫するには市電に乗ってあちこち行くべきなんですが、Suicaが使えない…。
そういえば…と思い返してみるとフェリー乗り場から駅までのバスもSuica使えなかった。ど田舎だったら「両替機あればいいっか」ってなるんですが、まあまあ都会ですよ。函館って。


不便だなーって思ってたら、バスの張り紙でICカードのサービス開始!ってのを見つけました。

函館で2017年春サービス開始「nimoca

2017年春には僕はもう函館にはいないよ!これだけ多くの観光客来てるんだから春スタートなんて言わずに今すぐ…なんて考えちゃいました。

nimocaってもともと九州でしか使われてないらしいんですが、遠く離れた函館で使われることになったそう。

もちろんそれ以外のICカード(nimocaKitacaSuicaPASMOTOICAmanacaICOCAPiTaPaSUGOCAはやかけん)も函館市電函館バスで使えるようになるみたいで観光客からしたらありがたい限りです。


函館オリジナルは「ICASnimoca


これが函館オリジナルカードの「ICASnimoca(イカスニモカ)」。渡島半島をイメージしたデザインになっているんだって。



***



滞在期間中には小銭を使うことになりますがまた函館には来ようと思ってるので、次訪れた時には便利になってればいいや。