読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賢く電車やバスを使うのが大事!ヒッチハイクの移動だけだと辛い?

どうも、お疲れ様です。
ヒッチハイク旅で福島県の国見SAに来てる者(@brbabd1)です。

昨日、青森を出発して福島県まで来てるのですが、実は電車もバスも使っちゃってます。少しだけ。
それ、ヒッチハイク旅じゃないじゃん!と言われるかもしれないですが、そうした方が良い点がいくつかあります。

無駄な出費を抑える


お金を使って電車やバスに乗るわけですが、長距離の移動には使いません。だいたい使っても1000円くらいまでにしています。

ヒッチハイクしてる時に全然つかまらない…ってなるのはほとんどの場合、場所が悪いからなんです。
粘ることも重要なんですが、場所が良ければ本当にすぐとまってもらえるのでそういうところを狙って移動することが必要です。

粘って全然つかまらないとなるとむしろ出費が増えてきます。(お金に余裕があれば粘っていいはず。)


体力勝負はキツイ

体力も使うのでモチベーションも下がってしまいます。
僕は期限は決めずに旅に出てるので、荷物がかなり多い。それを登山用のリュックにつめて背負うのでなかなかの重さになってしまいます。
歩くことでさえ大変なのに、知らない土地で彷徨うと結果進んでる距離はそこまでなかったりします。そこで学ぶことは多々あるんですけど。

そこで「じゃあ、歩こう」とは僕はならなくて、荷物は最低限必要なものだけにしようと思いましたね。


こういう場面で使うべし

しかし、どこでも使いまくってしまったらせっかくの旅なので意味がなくなってしまいますよね。

こういう時は意固地にならずに使うべき!ってところを紹介しておきます。

交通量の多い道路、都市部

交通量が多いと「ここなら一台くらいつかまるだろう」と思うかもしれませんが、車の流れが早いので、気に止まらないor車を停めれないことが多いです。

車が通りが少なすぎる場所

ここどこだよ…みたいになるのはめちゃくちゃ怖いです。近くの駅まで送るよと言われて着いたら、「これって電車に乗れってことなのかな?」ってぐらい車が少ない。
地元の人に声をかけて、次のポイントを聞いておくといいです。

大きなSA/PAが近くにある

これも重要。IC(インターチェンジ)の前で行ってもいいのですが、場所選びはかなり難しいです。スピードに乗っちゃってる車が多いので。ただ無理ってほどではないので粘るのもアリかな。

でも、やはり近くにサービスエリア、もしくは大きなパーキングエリアがあればそこまで行くことをオススメします。

歩いて入れるサービスエリアは意外と多い。ヒッチハイクのスタート地点に選ぶと◎ - 無気力な日々


場所選びは慎重に

電車、バスに乗る時はくれぐれも慎重に行ってください。僕はSAがあるとこまで行ったのですが、全然車がない止まらない小さなSAについてしまいました。
お金も使ってるので引くに引けなくなって、無駄に時間がかかりました。

本当にここなら大丈夫!と確信があるところにすることをオススメします。「ここつかまらないし、とりあえず場所を移動したい」という時はやみくもに電車、バスに乗るのではなく地元の人に聞くこと。知らない土地で自分で決めちゃうと結果、移動費が割高になってる…なんてことも。注意しましょう。



***



まぁ、ここまで言っといてなんだけど、結構自由でいいんじゃないかな。とりあえず、僕が気付けたことを共有できれば嬉しいな。